私にはPコートがお似合いなんです

この冬に大ブレイクしたアウターが「チェスターコート」です。

 

チェスターコートとは襟がテーラードになったコートで、元々は紳士がスーツの上に着るコートなのだそうです。

 

だからちょっとおじさんっぽいシルエットなのですね。しかし日本人女性向けにウエストが絞ってあるデザインや、丈が少々短めなものも販売されています。

 

 

友達がチェスターコートを着ていたのですが、インナーが全て去年物でも、このコートを1枚羽織るだけで今年っぽくなるから重宝すると言っていました。

 

 

確かにこのコートがあるだけでこなれて見えるし、カジュアルで元気なスタイルからクラシカルで大人っぽいスタイルまで、幅広く使えるアウターです。年が明けてバーゲンが始まったので、セールになったチェスターコートをGETしよう!と、ショップに足を運びました。

 

 

各ショップでチェスターコートが販売されており、OFF率もかなり高めです。50%OFFのチェスターを沢山見かけました。

 

しかし・・どれを試着してもしっくりきません。何故!?違和感ありまくりの私の格好を見て、ショップ店員さんも「似合います」とはお世辞でも言えない様子です。肩は落ち、長すぎる丈なのでバランスが悪く、どのチェスターコートを着ても“着られてる感”が満載でした。

 

 

店員さん曰く、チェスターコートは元々シルエットが緩めなので、私の様に小柄な女性との相性が良くない様です。そこで定番のピーコートを持ってきてくれました。羽織ってみると、やっぱりしっくりきます。これこれ〜!という感じです。

 

 

それにしてもここ最近の流行はミモレ丈だとかペタンコ靴とか、小柄には少々コーデに迷う物ばかりです。この春は小柄でも上手く着こなせる物が流行れば良いなって思います。